<< 駐車場で巻き込み→蛇行し塀に衝突→女性死亡(読売新聞) | main | 西日本などで部分日食=日没直前、那覇で最大6割(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.12.15 Wednesday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


将棋 初日から激戦に突入…王将戦・第1局(毎日新聞)

 徳島県鳴門市の大塚国際美術館で15日に始まった羽生善治王将(39)と挑戦者・久保利明棋王(34)の第59期王将戦七番勝負の第1局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、同美術館、大塚ホールディングス協賛、徳島新聞社など後援)は午後6時、久保が41手目を封じて1日目を終えた。持ち時間各8時間のうち消費は久保3時間56分、羽生3時間44分。16日午前9時、再開する。

【棋譜】王将戦第1局

 序盤は持久戦に進みそうな展開だった本局。だが昼食休憩後、局面が急に動いた。羽生は玉の囲いを後回しにして6五歩(18手目)と仕掛け、攻めの構えをとる。久保は一歩も引かず、7四歩(27手目)と応戦した。

 そして、控室の検討陣を驚かせたのが久保の6五歩(37手目)。もはや切り合いは避けられそうもない局面で指し掛けとなった。解説の阿部隆八段は「1日目から思いもよらない激戦になりました。両者の気合がぶつかった感じです」と語った。【山村英樹】

【関連ニュース】
将棋:久保が三間飛車 王将戦第1局
将棋:王将戦開幕 久保が先手番
将棋:王将戦15日開幕 羽生に久保が2度目の挑戦
将棋:卒業後も出雲で活動…高校生棋士・里見香奈さん

橋下知事 支持率70% 毎日新聞調査(毎日新聞)
<人事>総務次官に岡本氏就任(毎日新聞)
小沢氏側へ5千万円は「胆沢ダム受注の謝礼」(読売新聞)
野党、首相の資質問う声 検察批判同調「軽率だ」(産経新聞)
センター試験 全国725会場で始まる(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.12.15 Wednesday
  • -
  • 08:09
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
sponsored links
リンク
情報起業
ブラック キャッシング OK
ショッピング枠現金化
サイドビジネス
債務整理無料相談
selected entries
archives
recent comment
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM